国際連合世界食糧計画(WFP)のノーベル平和賞受賞に際する菅総理大臣による祝意メッセージ

令和2年10月9日

 国際連合世界食糧計画(WFP)のノーベル平和賞受賞に祝意を表します。
 WFPは、食糧支援を通じ、世界の飢餓と貧困の撲滅のために多大な貢献をしてきました。今日、世界が新型コロナウイルス感染症の拡大という未曾有(みぞう)の危機に直面する中、連日対応にあたっているWFP職員に深甚なる敬意を表します。
 日本は、国際連合唯一の食料支援機関として、人道危機に際し、豊富な活動実績を有するWFPを高く評価しており、今後もWFPの取組を力強く後押ししていく考えです。

関連リンク